なんとかなる

てきとーに投稿します

【大学編入】電気通信大学 受験記(推薦)

はじめに

 この記事は電気通信大学I類メディア情報学コースの平成30年度編入試験の受験記(推薦)に関する記事です.学力についての受験記は後日投稿します.

 

推薦試験

電通大の推薦試験は例年6月1週目の金曜日に実施され,2017年度試験は6月2日(金)に実施されました.合格発表は1週間後の金曜日で,10:30頃に公開されます. 

電通大の推薦試験は口頭試問です.学科によって異なりますが,I類は面接・数学・情報です.それぞれ部屋が分かれており,各部屋10分あります.僕のときは受験者数が19人(内1人欠席)で,その内の半分は面接→(待機)→数学→情報の順に,残り半分は数学→情報→(待機)→面接の順に部屋を回りました.僕は前者でした.待機中は次の試験の勉強をすることができますが,他の受験者と話すことはできません.また,携帯電話等の通信機器は袋に入れて監督者に預ける必要があります.全ての試験が終わった人から帰宅できますが,僕の年は受験者が多く,また僕は受験番号の関係で一番最後だったので,全ての試験が終わると13時を過ぎていました.

面接

面接官は3人でした.和やかな雰囲気なので落ち着いて臨みましょう.

  • 志望動機
  • 体育の成績が悪いけどどうして?
  • 卒研の内容
  • 高専で頑張ったこと
  • 入学してやりたい研究
  • その研究室の研究内容 

まさか体育のことを突っ込まれるとは思っていませんでした.想定していない質問については素直に答えましょう.その方が安全です.

数学

同じく試験官は3人でした.部屋に入るとホワイトボードと問題用紙があり,そこに答えを書いていく形式です.答えが間違えていたり問題が分からなければ試験官の方が丁寧に教えてくれます.ただ,僕は数学の問題が壊滅的にできずパニックになってしまいました.ちゃんと勉強しておきましょう.

パニックになってしまったので問題の内容はほとんど覚えていません.申し訳ないですが,他の受験者のブログを参照していただくようお願いします.

情報

部屋の構成は数学のときと全く一緒です.

問1

(1)63を2進数に

(2)0.25を2進数に

(3)63.25を浮動小数点数で表現

問2

(1)バブルソートクイックソート,(あと1つ)の中から1つ選んでそのソートの様子を途中まで図示

(2)数字がn個あるときの並べ方は何通りあるか(答えはn!)

(3)オーダの計算

 

合否

落ちました,残念です.数学ができていたら合格していたはずなのでとても残念です.

その後学力試験も受験したので,それについての記事は後日投稿します.